グッチーが使用中の、陰部専用グッズラインナップ

持ち歩きには!

ロンタルハーバルジェルソープ

持ち歩きにとっても便利なジェル状のジャムウソープです。
香りもとてもよく、ヒリヒリ感もないので常備してある陰部専用石鹸です。

⇒ 公式サイトはこちら

⇒ジャムウのロンタルハーバルジェルソープを実際に使用した感想はこちら

ロンタルハーバルジェル表
消臭力が強い!

トリプルクリアソープ

リピート率93%以上の高い消臭力を誇るジャムウソープです。
トリプルプランなら、5000円引き全額返金保証付きなので、安心してお試しできます。

⇒ 公式サイトはこちら

⇒トリプルクリアソープを実際に使用した感想はこちら

トリプルクリアソープ表
黒ずみ対策には!

薬用イビサクリーム

敏感肌の人でも大丈夫!
5つの無添加で、日本で一番人気のある、『デリケートゾーン対策』です。

⇒公式サイトはこちら

⇒イビサクリームの最安値や使用方法はコチラ

⇒イビサクリームを実際に使用した感想はこちら

イビサクリーム表

イビサクリームの注文方法・頼み方・買い方・購入方法

イビサクリームの注文方法・頼み方・買い方・購入方法

注文方法も、もちろん簡単です。

公式サイトを開くと、下の方に↓↓このような場所があります。

2017y01m17d_002937773

 

その下にも、2本セットはコチラや、通常購入のプランのボタンもありますが、全て一番下の注文入力画面になるので安心してください。

注文画面になったら、≪商品を選択してください≫より、コースを選択します。↓↓

 

2017y01m17d_004730304

 

アマゾンや楽天よりもかなりお得な定期コースは、「集中ケアコース」と書いてあるコースの事です(‘▽’*)

定期コースだと30%オフのキャンペーンをしているのですが、カード払いだとさらに初回500円オフとなるので、とってもお得です!

そして、コンビニ払いをしたい方は、コンビニ後払いを選択してください。(その場合、初回500円引きは適用されません)

コンビニ払いはできますが、コンビニ受け取りは対応していないのでご注意くださいね。(※配達はゆうパケットで届きます)

⇒イビサクリームが最安値で買えるお店は?

イビサクリームの口コミ・評判・評価・感想

イビサクリームの口コミ・評判・評価・感想

イビサクリームは使ってみたいけど、やはり口コミや評判が気になるところ・・・

イビサクリームのレポやレビューはTwitterやインスタグラム、ブログ、2ch、アットコスメ等様々な口コミ掲示板で書かれています。

その中で、悪い口コミ・よい口コミを引用してみます。(2ちゃんは、スレが転載禁止だったので引用していません。)

まずは悪い口コミ・評判・評価から(引用元:http://www.cosme.net/product/product_id/10091277/reviews

効果は、まだ1本目が終わるところなので消えたというわけではありませんが、心ばかりか少し薄くなってきたような気がします。

効果に関しては、少し気長に使ったほうがいいようです。

 

2カ月間使用していますが、まだ効果は実感できてないです。
長く根気よく塗らないとダメみたぃ。
でも保湿力はあるし、サンダルで擦れてできた足の指の黒ずみやヒジ、ひざなど色んな所に塗れるのがイイです。

よい口コミ

公式サイトでの定期コースが一番安く買えるので、定期コースで購入しました
使い始めて1ヶ月が経過、1本で1ヶ月とのことでしたがまだ先月の分が残っているのでそれをつかっています

デリケートゾーンと、バストトップに毎日お風呂上りに1回、おしまずにたっぷりつけてます
バストトップは、使用前に写真を撮っておいたので一ヶ月使用の時点でまだ写真を撮ってみたら…明らかに黒ずみが薄くなってる!
さらに2週間たった今、目視でも色が薄くなったのがわかるレベルにまで薄くなりました
私の体質と相性が良かったのかな、効果がはっきり出てくれて嬉しいです

 

夏に向けて購入。ビキニラインと脇に使用しています。黒ずみ気にならなくなってきました!気に入ってます!

悪いレポやレビューだけ見ると、効かない?効果ないの?なんて思うかもしれませんが、公式サイトにもある通り、実感するまでに時間がかかる方もいるようなので、定期コースでじっくりと使った方がよさそうです。

定期コースで2カ月使用しても効果なし(*´;ェ;`*)と思ってもまだあわてないでください!

イビサクリームを購入すると、その後使用するコツなどが親切に書いてあるメールが来るのですが、そこにも「頑固な黒ずみにはターンオーバー3回分(84日間)!!」と書いてあります。

実際に私が使ってみた感想も、3カ月後位から実感できたかなといった感じです((@^ェ^@))

まずは、ターンオーバー3回分、じっくり取り組んでみて下さい(=^_^=)

⇒イビサクリームが最安値で買えるお店は?

イビサクリームの使い方(塗り方)・使える場所

イビサクリームの使い方(塗り方)・使える場所

使用方法は簡単です、

2017y01m17d_000741277

公式サイトより)

このイビサクリーム、効果が長時間持続するために朝晩1回ずつ塗ればOKなんです(*・▽・*)

しかも、使用する量も1円玉位。さらっとしっかりと伸びるので、出しすぎないように気を付けてくださいね。

そして、使用できる箇所ですが、デリケートゾーン専用だからってデリケートゾーンだけじゃないんです。

引用元:イビサクリーム公式サイト

公式サイトより)

上記のように、ひざやくるぶし、またビキニラインやワキにまで使用できるんです!

これも、赤ちゃんでも使用できる位のお肌に優しいクリームだからこそ、色々な場所に安心して使用できるのかもしれません(o^∀^)

そして、ひざやくるぶしなら写真等画像に残しても恥ずかしくないので、ビフォーアフターの写真を撮ってみるとその効果を実感しやすいのではないでしょうか((@^ェ^@))

補足で、公式サイトに載っている質問も書いておきますね。

Q デリケートゾーンの黒ずみに効果があるなら、
他の黒ずみに使ってもいいの?

 デリケートゾーンにお使いいただけるよう、成分にこだわったお肌にやさしいクリームです。
そのため、デリケートゾーン以外の黒ずみケアとして、乳首、ワキ、二の腕、ひじ、太もも、ひざ、背中、デコルテ、
お尻にもお使いいただけます。多くの女性の意見を取り入れ、より多くの方にご愛用頂けるように開発された商品です。

このQ&Aからも、胸(ちくび)やおしり、iラインにまで使用できることが分かります(*´∀`*)ゞ

唇や粘膜にはNG!!
イビサクリームはデリケートゾーン専用で、とても肌に優しいクリームなのですが、唇や粘膜にはやめておいて下さい。

イビサクリームは、口の中に入ることを前提にしていないため、間違ってなめてしまう可能性がある唇は、リップクリーム等で保湿してくださいね。

iラインってどこ?

iラインには使える!と書きましたが、iライン、oラインってどこかがあいまいな方もいると思います。知恵袋でも、気になる方が多数(-。-;)

iラインは、アンダーヘア奥の部分、平たく言ってしまえば女性器の周りの部分なんです。

そしてoラインは、ヒップの奥(肛門辺り)の部分です。

どちらも脱毛した場合に黒ずみが気になるところですよね。

イビサクリームは粘膜には使用できませんが、この毛が生えている周りの部分には使用できます(‘▽’*) でも、どちらもかなり粘膜に近い部分ですので、気を付けて使用してくださいね。

目元のくまには使える??

目元のくまですが、これは目元のくまの色に注目してみてください。

もし、くまが青or黒っぽいなら、イビサクリームの出番ではありません( ゚,_ゝ`)

でも、もし茶色っぽい場合は、色素沈着によるくまの可能性があるので、イビサクリームが有効なこともあります!

その場合、目の中には入らないように少しずつ使用するなどお気をつけくださいね。

生理中には使っていいの??

生理中に使っていいのか気になる方も多いと思います。

生理中に使用してはいけない・・・といった事は説明書等にも書いていなかったので、私は使用しています。

でも、生理中はお肌もさらにデリケートになっているので、気になる方はその間だけやめておいてもよいかもしれません。

妊娠中には使っていいの??

妊娠中に使っていいのか気になる方も多いと思います。

公式サイトのQ&Aを記載します

 妊娠中ですが大丈夫ですか?

 妊娠中の場合は専門医にご相談の上、ご使用を検討してください。

このように書いてあるので、やはり妊娠中はホルモンバランスなども変わるので、自己判断で使い始めるのはやめた方がよさそうですね(–,)

男性にも使える??

イビサクリームは女性のデリケートゾーン用のクリームなのですが、男性でも使えるのでしょうか?

最近男性でもワキ等を脱毛したりして、美容に気を使っている方が多いようですね。

イビサクリームは、特に女性限定と書かれていないですし、メラニンができるメカニズムも男性・女性で変わりがない事、そして申し込みフォームにも、以下のように

性別入力

男性も女性も選択できるので、男性お断り!ということはないはずです((@^ェ^@))

男性の方も一緒に黒ずみ撃退しましょう!!

⇒イビサクリームが最安値で買えるお店は?

イビサクリームの成分・副作用

イビサクリームの成分・副作用

美白しながら潤いも取り戻せるなんていいことばっかり!

と思っても、やっぱり気になるのはその成分や副作用ですよね。

まず全成分を記載してみます。(引用:公式サイト

イビサクリーム全成分(内容量:35g)

有効成分:トラネキサム酸 グリチルリチン酸ジカリウム

その他の成分:ヒアルロン酸ナトリウム(2) シロキクラゲ多糖体 ローズ水 乳酸ナトリウム液 オウゴンエキスシクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール サクラ葉抽出液 カモミラエキス(1) ダイズエキス メチルフェニルポリシロキサン 1,3−ブチレングリコール  ポリアクリル酸アミド 1,2−ペンタンジオール 軽質流動イソパラフィン グリセリンモノ2−エチルヘキシルエーテル グリセリン脂肪酸エステル グリセリン 1,2−ヘキサンジオール ポリオキシエチレンラウリルエーテル(7E.O.)エデト酸二ナトリウム フェノキシエタノール 精製水

成分のみ並べても、よく分かりませんよね(-。-;)

簡単に補足します。(公式サイトより)

 黒ずみをケアし、美白する(しみ・そばかすを防ぐ)
・トラネキサム酸

 肌荒れを防止し、お肌を整える
・グリチルリチン酸ジカリウム

 保湿成分

・ヒアルロン酸ナトリウム(2)
・シロキクラゲ多糖体
・ローズ水
・乳酸ナトリウム液
・1,2−ペンタンジオール
・グリセリン
・1,2−ヘキサンジオール
・BG(1,3−ブチレングリコール)

 保湿性・抗炎症作用
・サクラ葉抽出液
・ダイズエキス

 炎症抑制・保湿作用
・カモミラエキス

 美白・抗炎症作用
・オウゴンエキス

そして、イビサクリームは5つの無添加と謳っています。

それが

5つの無添加
・合成・香料 ・着色料 ・鉱物油 ・アルコール ・パラペン

なんです!
赤ちゃんでも使えるほどお肌にやさしいクリーム!ということなので、デリケートゾーンにも優しいクリームと言えるのではないでしょうか?

でも、やっぱり黒ずみにそんなに効くというと、その副作用も気になりますよね・・・

以前に肌がまだらに白くなってしまうといった『白斑』が話題になった事があるのですが、その原因は「ロドデノール」といったシミに効くといった成分、このイビサクリームにはその成分は含まれていないので、白斑といった副作用の心配はありません(*´∇`*)

でも、やはり注意が必要な場合もあるんです。

それは、以前に医薬部外品や化粧品でアレルギーを引き起こしている場合!

その場合は、何らかの成分にアレルギー反応が出ているといった可能性があるので、いきなりデリケートゾーンに使用するのは控えた方がよいです。

それでも、やっぱりイビサクリームが気になる!といった方は、皮膚科で相談することがお勧めなのですが、合うかどうかは自宅で簡単にできるパッチテストによる検証も有効です。

 

パッチテストのやり方
1.イビサクリーム少量と水を混ぜる

2.二の腕などの、観察がしやすく皮膚が薄い部分にごく少量を薄く塗る

3.乾燥させてからしばらく様子を見る

 大体24時間放置し、肌が赤くはれたりヒリヒリしたり、またかゆみが出ていなければ使用OK!

もし、肌トラブルが少しでも起きた場合は使用することを辞めてください(><)

でも、その場合でも、28日間の返金保証制度があるので、その期間内に返品・返金してくださいね。

返金の時には「お買い上げ明細書」と「商品の容器」が必要なので、明細書は捨てないように気を付けてください。

アットベリー・ホスピピュア・ピーチローズ・ピューレパール・ホワイトラグジュアリー等の美白クリームと、どっちがいいの?

ところで、デリケートゾーン用美白クリームとして、アットベリーやホスピピュアと比較する方もいるのですが、イビサクリームには医薬部外品として厚生労働省から認められている成分が『トラネキサム酸』と『カモミラエキス』、2種類も含まれているんです(*´∇`*)

ホスピピュアにはトラネキサム酸が含まれていますが、やはりチクビ用に使用している方が多い雰囲気(-。-;)

そして、ピーチローズはお尻のニキビやニキビ跡用、ピューレパールはワキの黒ずみ用、そしてホワイトラグジュアリーは乳首用の美白クリームなんです。

他の部分にも使用してもよいようなのですが、公式サイトに載っている場所は

ピーチローズ 『デコルテ・太もも・背中・二の腕・お顔など』

ピューレパール 『二の腕、太もも、デコルテ、Vライン、背中、ひざ、踝、ひじ』

ホワイトラグジュアリー 『顔、ワキ、ヒジ、ビキニライン、ヒザ』

なので、デリケートゾーンにはやめておいた方が無難だと思います(-。-;)

やはり、デリケートゾーンには、スキンケア大学にも掲載されたイビサクリームが安心なのかもしれません(o^∀^)

ハイドロキノンは使われているの?

ハイドロキノンは、皮ふの漂白目的で治療薬としても用いられる成分なので、イビサクリームにも使われているのでは?と思う方もいるようですね。

上に成分を書いてありますが、イビサクリームにはハイドロキノンは使用されていません。

ハイドロキノンは効果はビタミンCやプラセンタの 10~100倍と言われていますが、肌への刺激が強いんです。

デリケートゾーンに使うイビサクリームに使われていないのは当然なのかもしれません。

イビサクリームは、使うと熱い!?

イビサクリームは、デリケートゾーンに塗るクリームなので、いくら保湿成分が多くても、アソコが熱くなったらちょっと怖いですよね(-。-;)

でも、イビサクリームはいわゆる温感クリームではないので、塗って『熱い!!』ということはありません。

実際に私も、塗っていて熱いと感じたことは一度もないですよ((@^ェ^@))

 

⇒イビサクリームが最安値で買えるお店は?

イビサクリームの効果・特徴・効能

イビサクリームの効果・特徴・効能

イビサクリームの効果効能といえば、もちろん美白!でも、それ以外にも炎症を抑えるといった消炎作用もあります。
陰部の黒ずみに対する効能

黒ずみの原因って、いろいろあるんです!例えば、

陰部の黒ずみの原因

・加齢やホルモンバランスの変化によるターンオーバー(新陳代謝)の乱れ

・陰部は角質層が薄い事から起こる、下着やナプキン等の摩擦によるかぶれや炎症

・自己流のお手入れによる肌へのダメージ

・脱毛による色素沈着

等があります。

 ターンオーバーの乱れ

加齢・食生活の乱れ・ストレスやホルモンバランスの乱れから起こります。

ターンオーバーが乱れると、古い角質がしっかりと排出されず、それが色素沈着として残っていまう(–,) といったことになってしまいます。

 かぶれや炎症

下着の締め付けやナプキンなどでかぶれたり、摩擦で黒ずんでしまったりといったことが多いようです。

 自己流のお手入れやサロンでの脱毛

自己流のお手入れでというのは納得でも、サロンのお手入れで黒ずむって??と思う方も多いかもしれません。

サロンやクリニックでの脱毛は光やレーザーが多いですが、これは火傷を引き起こして黒ずんでしまうといった原因になってしまいます。

そして、脱毛は大丈夫でもその後が問題!脱毛後の肌って乾燥しやすくて刺激にも敏感なんです。

脱毛したてで怖くてそのままにしておく・・・等と乾燥させたままにしておくと、サロンに通いながら色素沈着を進ませるといったことも起こってしまいます。

このイビサクリームは、ただ美白成分が入っているだけのデリケートゾーン用クリームではなく、しっかりと潤い成分まで含まれているので、肌荒れを防止しながら美白するといった事が期待できます((@^ェ^@))

⇒イビサクリームが最安値で買えるお店は?